ANAのロサンゼルス線、どの空港ターミナルに着く?注意点は?

ANAのロサンゼルス線は人気の路線の1つであり、最近では増便も決行されたほどです。日系企業も多い場所なので、出張者の利用も多いですが、旅行先としても人気のロサンゼルスへANAでいった場合、どの空港ターミナルに着くのでしょうか、そして、その際に何か注意点はあるのでしょうか。

ANAのロサンゼルスフライトの発着ターミナルと注意点

これからANAを利用してロサンゼルスへ行かれる方もいるでしょう。日本の成田空港にもターミナルはいくつかあるように、ロサンゼルス空港、通称LAXにもターミナルはいくつかあります。その数なんと9個です。ちなみに、アメリカの大都市の空港は、LAXのようにターミナルを多く抱えていることがほとんどです。

では、ANAのロサンゼルスフライトの発着ターミナルですが、これは基本的に、トム・ブラッドレーターミナルとなります。このターミナルは、LAXの中心部、一番奥にあり、LAXの中でも一番大きなターミナルです。

このターミナルは、国際線ターミナルとなっているため、様々な航空会社が集まっています。例えば、タクシーなどに乗った際にターミナル名を伝えたくても忘れてしまうこともありますよね。

しかし、国際線ターミナルといえば、それでトム・ブラッドレーに連れて行ってくれますので安心してください。ただし、LAXを利用する際に注意する点があります。というのも、通常はトム・ブラッドレーに到着するのですが、混みあっていたりすると、他のターミナルに到着することもありますので、必ず機内アナウンスを聞くようにしてください。

逆にロサンゼルスから出発する際にも、必ず発着情報に書いてあるチェックインターミナルを確認してください。そして、ロサンゼルスから出発する際には、トム・ブラッドレーターミナルは特に混みあいます。そして、荷物検査も、靴まで脱がなければいけない上に、あまりゲート数がないのでかなり並んでいます。

そのため、時間に余裕を持って行動するようにしないと、飛行機に乗り遅れる可能性がありますので、この辺りは十分注意してくださいね。

ロサンゼルスの空港にANAラウンジはあるの?どんな感じ?

国際線を利用する際に気になるのが、ラウンジがあるかどうかという方も多いですよね。では、ロサンゼルスの空港にANAラウンジはあるのでしょうか、あればどんな雰囲気のものとなっているのでしょうか。

ロサンゼルスの空港(LAX)にはANAラウンジというよりも、スターアライアンスられてがあり、スターアライアンスフライトを利用される方が使えます。これを利用できる方は、マイレージステータスが一定のものに達している方、ビジネスクラス、ファーストクラス(ANAフライトだけでなく、同じアライアンスのフライト)にご搭乗される方、そして、プレミアムエコノミークラスを利用される方もここをご利用いただけます。

ラウンジの入り口は6階にあります。座席数は400席もあり、テラス席も配置されていますから、飛行機の発着を見ながら飲んだりすることも可能です。気になるフードとドリンクコーナーですが、カリフォルニアはワインでも有名ですが、そんなこともあり、ずらりとワインが並んだカウンターが特徴的となっています。

もちろん、ビールやジュースやシャンパンなども用意されています。食事に関しては、食べる時間帯によっても異なりますが、サラダやうどんなどの麺類、それにおつまみなどがあり、軽食から普通の食事まで楽しんでいただけます。

そして、特に長いフライトの前というのは、これからお風呂に入れないと思うと嫌だなと思ってしまいますよね。ロサンゼルスのラウンジでもシャワールームがあります。シャンプーなどのアメニティはそろっていますが、歯磨きなどはありませんので、覚えておいてくださいね。

ただ、バスタオルもタオルも置いてありますし、シャワーだけであれば満足にご利用いただけます。

ANA 乗り継ぎTOP